WoredPress 4系で現在のカテゴリ情報を取得する

こんにちはミート肉です。
現在、今週中に納める案件の開発で絶賛白目です!!が、忘れないようにメモメモです。
今回はWordPress4.1!!

Ver.が4系になってから若干使用が変わりましたね。query_postが非推奨になったりなんだりと。
そんな中、以前のVer.時には『get_the_category()』で取得できていた、現在閲覧中のカテゴリ情報が上手く取れなくなったって言うね・・・。

そんな訳で今日はその辺です。

結論としては『get_query_var()』と『get_term()』を使用します。
『get_term()』でカテゴリのIDを取得して、『get_term($ID,$slug)』で情報を取得です。

get_query_var()について

今回の構造はカテゴリだけでなく、タグなどの他アーカイブページも使えるのでその辺も含めメモ。

//カテゴリの場合は’cat’、タグの場合は’tag_id’を指定する

$ID = get_query_var(‘cat’)

これでIDを取得

get_term()について

さっき取得したIDを使ってアーカイブの情報を取得します。

//カテゴリの場合は’category’、タグの場合は’post_tag’を指定する

$arr_term = get_term($ID,’category’)

$category_name = $arr_term->name

$category_slug = $arr_term->slug

$category_id = $arr_term->term_id

これで情報を取得

因みに・・・

個別に『カテゴリタイトル』や『カテゴリの説明』を表示する場合は

//カテゴリの説明を表示

echo category_description();

//カテゴリタイトルを表示

single_cat_title()

こうなります。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です